糖尿病|主な診療のながれ

もっとも大切にしていること | 主な診療のながれ | 食事カウンセリング | 料理教室 | 運動カウンセリング | 運動教室 |
まぶしか♪じぶんみがきグランプリ

糖尿病

初めて受診する方

受付

受付

保険証をご提出ください。
診察申込書、問診票をご記入ください。

予診

予診

看護師が体調などについてお伺いします。気になることやわからないことなどがありましたら何なりとお伝えください。診察時に医師よりお答えします。

検査

検査

血液検査、尿検査、胸のレントゲン、心電図など。

診察

診察

検査結果をもとに、患者さんの現在の病態をご説明します。
マイカルテをお渡しし、本日の検査結果を綴ります。マイカルテは、毎回受診時にお持ちください。
今後の治療計画についてご説明します。糖尿病性網膜症の有無を調べるために、紹介状をお渡しし後日眼科を受診していただきます。次回の診察予約をお取りします。

食事カウンセリング

食事カウンセリング

日頃のお食事について管理栄養士がお伺いします。当クリニックでは、患者さんを尊重した無理のない食事のアドバイスをおこなうことを大切にしています。ご家族も一緒にカウンセリングを受けることができます。

会計

会計

診察券と保険証、処方箋をお渡しします。診察券と保険証は毎回お持ちください。お薬は調剤薬局で4日以内にお受け取りください。

初診受診時のお願い

すでに糖尿病の治療をおこなっている方
普段通りに食事をし、薬を飲んでお越しください。
現在飲んでいる薬をすべてご持参ください。(お薬手帳でも可)
検査データなどお持ちでしたらご持参ください。

糖尿病の治療をおこなっていない方
糖尿病かどうかわからない方

前日の夜9時以降は絶食(水、緑茶は可)して翌朝お越しください。
現在飲んでいる薬をすべてご持参ください。(お薬手帳でも可)

所要時間について
通常は2時間前後で終了しますが、糖尿病かどうかわからない方でブドウ糖負荷試験(OGTT)をおこなう場合は3時間前後で終了します。
ブドウ糖負荷試験の間につきましては、外出をご遠慮ください。

糖尿病

再診する方

受付

受付

診察券、保険証をご提出ください。

予診

予診

看護師が体調などについてお伺いします。気になることやわからないことなどがありましたら何なりとお伝えください。診察時に医師よりお答えします。

検査

検査

血液検査、尿検査、合併症の検査。
*糖尿病合併症の状態を調べる検査(毎月1種類ずつおこないます。)

  • 足の動脈硬化検査
  • 心臓の血管の動脈硬化検査
  • 首の血管の動脈硬化検査
  • 神経障害の検査
  • 骨密度検査
食事カウンセリング

食事カウンセリング

  • 管理栄養士が検査結果の待ち時間のあいだに15分程度おこないます。
    初診時から毎回受診時におこないます。病態や患者さんのご希望に応じて適宜おこないます。
  • ご家族も一緒に受けられます。
  • 食事カウンセリングは、生活習慣病の方がおもに対象となります。
    「受けてみたい」「食事について詳しく聞いてみたい」という方は医師、受付、看護師、管理栄養士などのスタッフへお声をおかけください。
運動カウンセリング

運動カウンセリング

  • 健康運動指導士が検査結果の待ち時間のあいだにおこないます。
  • 眼科で糖尿病性網膜症の検査を受けた上で専門医の指導のもとにカウンセリングをおこないます。
  • 糖尿病性網膜症が進行している方や心臓に異常がみられる方はカウンセリングが受けられない場合があります。
  • 日頃の活動量や生活環境などをお聞きし、その方に合った無理のない運動のアドバイスや方法をお伝えします。激しい運動や長時間の運動は必要ありません。大切なのはケガをしない身体の動かし方を知ること、無理なく続けられる運動を見つけることです。
  • 病態や患者さんのご希望に応じて適宜おこないます。運動カウンセリングを受けてみたい方は、お気軽に医師、看護師、管理栄養士、受付などのスタッフにお伝えください。
診察

診察

マイカルテをお出しいただき、本日の検査結果を綴ります。マイカルテは毎回受診時にお持ちください。
検査結果をもとに、現在の病態や今後の治療計画についてご説明します。
飲み忘れなどで薬が手元に残っている場合は、処方する薬の数を調整しますのでお申し出ください。次回の検査予約をお取りします。(予定がわからない場合は、後日電話で予約をお取りください。)

会計

会計

診察券と保険証、処方箋をお渡しします。診察券と保険証は毎回お持ちください。お薬は調剤薬局で4日以内にお受け取りください。

もっとも大切にしていること | 主な診療のながれ | 食事カウンセリング | 料理教室 | 運動カウンセリング | 運動教室 |
まぶしか♪じぶんみがきグランプリ

糖尿病|主な診療のながれ

関連した記事

[糖尿病]合併症がおきないようにしっかりと治療していけば、決して怖い病気ではありません。[甲状腺]めずらしい病気ではありません。しかし、発見しにくい病気です。[姪浜]海も近く、緑の多い。福岡中心部に近い人気の住宅地。市営地下鉄 姪浜(めいのはま)の駅のすぐそばにあります。[天神]福岡・天神北、「紳士服のフタタ」本社ビル7階。仕事と生活と文化の中心地にあります。カラダみがきプロジェクト

ご予約/お問い合わせご質問や不安なことがあればおたずねください。

092-883-1188姪浜(代表)

診察日の9:00~13:00 15:00~17:30

ques@futata-cl.jpお返事に時間を頂いてます。

携帯電話からメールでお問い合わせいただく場合のご注意。

二田哲博クリニック 姪浜 ホーム

理事長あいさつ
特色
専門医と指導医について
資格について
カラダみがきプロジェクト
紹介リーフレットダウンロード
糖尿病
甲状腺の病気
内科
セカンドオピニオン
姪浜
天神
ドクター
スタッフ
初めて受診される方
再診いただく方
お問い合わせ
よく患者さんから
ご質問いただくこと
知りたいことから探す
「逆引きインデックス」
臨時休診
お知らせ
採用情報
リンク
ポリシー
アクセス
診療受付時間
サイトマップ

先頭へ